JOURNAL / #マメチシキ

結婚式で持つ新婦さん用ブーケって、どうやって選ぶ?

 

まずは、会場、ドレス。
そして、お二人のコンセプトをしっかり決めて!!!

 

 

 

結婚式が決定し、日取りを決め、場所の予約が終わると、ひとまずひと段落です。

お二人での初めての大きなイベントとなるので、これを決めるまでには、

相当大変になる方もいると思います。時に意見の食い違いがあったり、何度もその場所を訪れたりし続ける事で、楽しいことが苦痛になったりと。

ですので、ここまでスムーズに来た方にとっても、大変な道のりであった方にとっても、とにかく、

まずはひと段落です。

しかし、ここからが、実はお嫁さんにとっての楽しい時間の始まりです!!!

日程に余裕がある方、無い方、両方の方にアドバイスは、どの様な状況であっても、

ここから思いっきり、楽しんじゃってください。

それは、何故かって?一生に一回だからです!!

それに、ご新郎様より、断然、ご新婦さまにとっての楽しい時間になります。

私の経験からお話すると、財布の中身が少し怖くもなってくる時もありますが、

以外と沢山の方が、思い切って、お金を使って、思い通りになった結婚式は、

全然、後悔しない。と口を揃えて言っております。私もその一人です。

それは、きっと、こんなに沢山の方に祝福されて注目されることは、

大抵の方には、あまり訪れる機会が無いからだと思います。

“恥ずかしい”

そんな言葉が吹っ飛ぶ最高な日を、二人で思いっきり、Enjoy!! するために

気持ちを決めて、結婚式の準備を大きな思い出となるよう、大切な時間として過ごしてください。

 

さて、本題のお嫁さんのブーケはどうやって、決めて行く?かですが、

もちろん、私たちの様なプロのフラワーコーディネーターがしっかりとご相談に乗りますが、

一部の国内ウェディングや、海外ウェディングとなると、事情は違って、

ツアー会社の窓口の方が相談相手だったり、会場のコーディネーターさんが全ての相談に乗ってくれる場合があります。

しかし、ブーケが中々決まらなかったり、迷ってしまってどうしようもない時等は、

直接または、コーディネーターさんを通して、

フラワーデザイナーがご相談に乗る様なシステムに。ほぼ、どこの会社さんもなっております。

フラワーデザイナーの出番としては、色目や雰囲気でしか、イメージができていないお客様に対して、

お花の質感、雰囲気など、具体的にお話ができる事が挙げられます。

私達は、色味だけでなく、季節で可能な花材、お花それぞれの持つ特徴や、相性を判断して、

それに適したお花の種類をご提案できます。そして、予算に限りがある場合は、やはり、私達プロでなければ、

アドバイスは難しくなります。

そして、いざ、ウェディングブーケをきめる!!

となった時にフラワーデザイナーに必要な情報は、

どこの会場か?そして、ドレスのデザインは?、

最後に、お二人の結婚式のコンセプト?です。

会場は、やはり、空間とブーケのコラボレーション。

ドレスはやはり、ご新婦様とのバランス。ドレスの美しさとブーケ、それぞれが高め合う相乗効果が必要な事。

コンセプトは、統一感と、お二人の作り上げる思い出を、ワンランク上の仕上がりに持っていく事。

ご相談に乗って行く上で、これらが、必要だと私は考えます。

そこから、どのようにして、私達がアドバイスをして、当日のブーケになるのか、

そちらは次回、お話ししたいと思います。

 

 

Online Store
Go Find Yours